記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラスメート、上村ユウカはこう言った

今回紹介する漫画はこちらになります~(´∀`*)
※ネタバレが多少含まれます。

今回紹介する漫画は『クラスメート、上村ユウカはこう言った』です。
クラスメート、上村ユウカはこう言った。(1) (ガンガンコミックスONLINE)クラスメート、上村ユウカはこう言った。(1) (ガンガンコミックスONLINE)
(2011/12/22)
桜井 慎

商品詳細を見る
クラスメート、上村ユウカはこう言った。 (6)(完) (ガンガンコミックスONLINE)クラスメート、上村ユウカはこう言った。 (6)(完) (ガンガンコミックスONLINE)
(2013/12/21)
桜井 慎、川上 真樹 他

商品詳細を見る

6巻で完結しています。 桜井 慎 (著), 川上 真樹 (著)


では軽く内容の紹介に入ります。
最初にこの本を手に取ったとき、よくある萌え漫画だとばかり思っていた。
少し読んだら「ああ、ハルヒのパロか」と感じた。
0012.jpg

そして1巻を読み終える頃には、あr...これSFかとと気付く。
非常にテンポよく最終巻まで進み、最後もよくまとまっている。
この巻ではすべてが明らかになるわけだが、5巻までで大方予測できたことに復讐劇が絡むといったところで、真相自体は驚くほどのことではない。
むしろ注目すべきは、作者のメッセージ。
おそらくテーマは、「人とはなにか」「人と機械の境界とは」みたいな感じだと思う。
そしてそれを、機械と身体の違いでも、記憶や感情とプログラムされたデーターの違いでも無く、「愛」なのかもしれないと定義されているのではないだろかうか?
0162.jpg

愛は時に残酷でもあり、敵も味方も愛ゆえに間違いも犯していく。
しかし、そんな不完全で自分よがりだからこそ、共に歩んでいくパートナーが必要になる。
そんな善も悪もごちゃ混ぜなのが「人間」なのだと思う。
そしてこの話も、最後は「愛」で終わる。
ある意味、ストーリー自体はSFとしてはベタだったかもしれない。
しかし、読者を引き込んで離さない演出や、予定調和ながら納得させる終わらせ方は「お見事!」としか言いようのない良作。 巻数も少なく読みやすいと思います。

by安
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

ブログパーツ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

プロフィール

fukuyama

Author:fukuyama
スズメです。


fukuyama
 「うにー!」
わっち
 「はい、私は丙提督です」

 「土日は更新するよおお!」


3人で更新しています?。

更新頻度は気まぐれで。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

↑クリックしてくれると更新率があがります(必死)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オススメ記事?

1日1回クリックよろしく

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。