記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漫画紹介 うにうにうにうに

ふくやまくんですよー
今回紹介する漫画は


うにうにうにうに (1) (まんがタイムKRコミックス)うにうにうにうに (1) (まんがタイムKRコミックス)
(2014/07/26)
青田 めい

商品詳細を見る

『うにうにうにうに』です。


この記事で買うと公言した以上男ならばたとえソレが爆死臭漂っていようと進まなきゃいけないときがあると思うんだ。


そしてものすごくどうでもいいんだけど、私が持ってるの第一版なんですが、発売日が8月10日。今日は8月8日(この記事は毎日更新のミスを埋めるための記事なので8/7に更新されますが)



うん?



なんか未来に生きてる漫画だな。とりあえず読もう。
あいかわらず安クンとは違ってスキャニングするのめんどうくさいから画像はない。



だって画像検索で引っかかるのグロテスクなうにばっかりなんだもん。

uniuniuniuni.jpg



さてこの漫画。適当にあらすじを紹介すると、地球で迷子になった宇宙人兼妖怪(どうゆうこっちゃ)の「うに」という少女が主人公

迷子になってた所、ユキ姉ちゃんという人間に拾われ、その家に居候・・・(というか家から外に出られないというか・・・本人は帰りたがってるのに他の人が帰らせようとしない場合なんというのか不明なのでこの場合居候で通すが・・・)する事になったうに。

こうして河内一家でうには毎日ユキ姉ちゃんのおもちゃにされながら必死に脱出のチャンスをうかがう日々が始まる!


という4コマ漫画。





ちなみに表紙にいる魚は本編内でまったく登場しないという謎。謎多いなこの漫画。

せめて口癖が「うに~」だったら少しは紹介記事もやる気が出たが、いかんせん別に名前以外うに要素が皆無。こうなるとやる気も下がってきてしょうがない。戯言シリーズの玖渚友を見習えコラ、うにうにって言ってごらん?ホラ。



まぁ内容はほのぼのメインのうにが突っ込みいれるスタンスの四コマ漫画なので、のんびり読める漫画ではあると思う。
しかし蒲田魔女といいあんまり1作品紹介が得意ではないのでその辺は安君に任せっきりである。



とりあえず



うにうにうにうにをよろしく!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

プロフィール

fukuyama

Author:fukuyama
スズメです。


fukuyama
 「うにー!」
わっち
 「はい、私は丙提督です」

 「土日は更新するよおお!」


3人で更新しています?。

更新頻度は気まぐれで。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

↑クリックしてくれると更新率があがります(必死)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オススメ記事?

1日1回クリックよろしく

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。