記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文豪ストレイドッグス

今回紹介する漫画はこちらになります~(´∀`*)
※ネタバレが多少含まれます。

今回紹介する漫画は『文豪ストレイドッグス』です。
文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース)文豪ストレイドッグス -1 (カドカワコミックス・エース)
(2013/04/03)
春河35

商品詳細を見る
文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース)文豪ストレイドッグス (6) (カドカワコミックス・エース)
(2014/12/03)
春河35

商品詳細を見る

現在は6巻まで出ています。

『文豪ストレイドッグス』(ぶんごうストレイドッグス)は、原作:朝霧カフカ・作画:春河35による日本の漫画作品。『ヤングエース』2013年1月号より連載中。太宰治、芥川龍之介、中島敦といった文豪が擬人化(キャラクター化)され、「人間失格」、「羅生門」、「月下獣」といったそれぞれのキャラクターに対応する異能力を用いて戦うアクション漫画である。
この作品が生まれたきっかけについて、原作者の朝霧は「文豪がイケメン化して能力バトルしたら絵になるんじゃないかと、編集と盛り上がったから」と述べている。また、舞台が横浜市になったことについては作画担当の春河が自分が横浜の出身であるからとのこと。全国書店員が選んだおすすめコミック2014で第11位。単行本は2014年3月時点で80万部販売されている。2014年4月1日には漫画の前日譚を描いた小説『文豪ストレイドッグス 太宰治の入社試験』が発売された。
また文豪ストレイ・ドッグスのTwitterもあります。そちらもフォローを是非!!

さて軽く内容の紹介になります。

ラノベやマンガにありがちの北欧神話の名前だか借りちゃう、ってのを文豪でやったって感じか。能力の名前は古典作品なんだけど、その内容が本や文豪の人格に結びついてるのかよくわからん。
主人公は一応?孤児院を追い出された青年・中島敦、餓死寸前のところを太宰と名乗る青年に助けられる。太宰の仕事を手伝うことになった中島は、軍や警察にも頼れない危険な依頼を専門に請け負う探偵集団「武装探偵社」に入ることに。
キャラクター化された文豪たちが、凶悪事件に立ち向かう。
img030.jpg
能力バトルものとしては良いところなし。古典作品独特の言葉遣いにはウケる。真逆とかいてまさか!とかね。この部分は面白いけど、続きを読みたくなるほどでもない。絵は美麗な方面だけど、オタクっぽい匂いはそれほどしない。能力名が中2っぽくて最高。文豪がイケメン化されてスタンドっぽいものを使役してるのがもう、その筋の乙女にはたまらないと思うよ。
また案外普通に読めるレベルなのでなかなかなオススメです。(´・ω・`)
主人公なんかより他の方が凄いw
そんな人たちをちょこっと紹介しましょう!

与謝野晶子&江戸川乱歩
与謝野 晶子(正字: 與謝野 晶子、よさの あきこ、1878年(明治11年)12月7日 - 1942年(昭和17年)5月29日)は、日本の歌人、作家、思想家。本名与謝野 志よう(よさの しょう)。旧姓鳳(ほう)。ペンネームの「晶子」の「晶」は、本名の「しょう」から取った。夫は与謝野鉄幹(与謝野寛)。1921年(大正10年)、夫・鉄幹と共に文化学院創設。代表作 『みだれ髪』(1901年)『君死にたまふことなかれ』(1904年)
江戸川 乱歩(えどがわ らんぽ、旧字体:江戶川 亂步、男性、1894年(明治27年)10月21日 - 1965年(昭和40年)7月28日)は、大正から昭和期にかけて主に推理小説を得意とした小説家・推理作家である。また、戦後は推理小説専門の評論家としても健筆を揮った。実際に探偵として、岩井三郎探偵事務所(ミリオン資料サービス)に勤務していた経歴を持つ。
本名は平井 太郎(ひらい たろう)。筆名は敬愛するアメリカの文豪エドガー・アラン・ポーをもじったものである[1][※ 1]。日本推理作家協会初代理事長。位階は正五位。勲等は勲三等。代表作 『D坂の殺人事件』(1925年)『陰獣』(1928年)『孤島の鬼』(1930年)『怪人二十面相』(1936年 - 1962年)『幻影城』(1951年、評論)『探偵小説四十年』(1961年、自伝)処女作 『二銭銅貨』(1923年)
     江戸川乱歩              与謝野晶子
img193.jpg


img052.jpg

続いて芥川龍之介
Akutagawa_Ryūnosuke
芥川 龍之介(あくたがわ りゅうのすけ、1892年(明治25年)3月1日 - 1927年(昭和2年)7月24日)は、日本の小説家。号は澄江堂主人、俳号は我鬼。その作品の多くは短編である。また、「芋粥」「藪の中」「地獄変」「歯車」など、『今昔物語集』『宇治拾遺物語』といった古典から題材をとったものが多い。「蜘蛛の糸」「杜子春」といった児童向けの作品も書いている。代表作 『羅生門』(1915年)『鼻』(1916年)『戯作三昧』(1917年)『地獄変』(1918年)『藪の中』(1922年)『河童』(1927年)『歯車』(1927年)

img179.jpg
なんだよこれ。。。。




もうね、、、、、、、
国内の文豪のバーゲンセールだよね。。。。。

ただナメていた。。。。。。そう!!

海外にも文豪はいるんだよ!!!!!!!!!!



あのアガサクリスティやら、、、
アガサ・クリスティ

アガサ・メアリ・クラリッサ・クリスティ(Dame Agatha Mary Clarissa Christie, DBE、旧姓: ミラー (Miller)、1890年9月15日 - 1976年1月12日)は、イギリス生まれの推理作家である。発表された推理小説は世界的なベストセラーとなり「ミステリーの女王」と呼ばれた。英国推理作家のクラブであるディテクションクラブの第4代会長。メアリ・ウェストマコット (Mary Westmacott) 名の小説が6作品ある。
『アクロイド殺し』『オリエント急行の殺人』『そして誰もいなくなった』 処女作『スタイルズ荘の怪事件』など
img187.jpg

フランシス・スコット・キーフィッジェラルド

フランシス・スコット・キーフィッジェラルド

フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルド(Francis Scott Key Fitzgerald, 1896年9月24日 - 1940年12月21日)は、アメリカの小説家。一般にはF・スコット・フィッツジェラルドと称される。失われた世代を代表する作家の一人。
『楽園のこちら側』 This Side of Paradise (1920年) 
『美しく呪われし者』The Beautiful and Damned(1922年) 
『グレート・ギャツビー』 The Great Gatsby (1925年) 
『偉大なるギャツビー』野崎孝訳 研究社出版、1957 のち新潮文庫『グレート・ギャツビー』(レッドフォードの映画化の際、カヴァーのみ『華麗なるギャツビー』)『偉大なギャツビー』集英社文庫 
『夢淡き青春 グレート・ギャツビィ』大貫三郎訳 角川文庫 1957
『華麗なるギャツビー』佐藤亮一訳 講談社文庫 1974
『華麗なるギャツビー』橋本福夫訳 ハヤカワ文庫 1974
『華麗なるギャツビー』守屋陽一訳 旺文社文庫 1978
村上春樹訳(単行本と新書版、中央公論新社、2006年)など

img190.jpg





ドストエフスキーさんまで
フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー


フョードル・ミハイロヴィチ・ドストエフスキー(ロシア語: Фёдор Миха́йлович Достое́вский,1821年11月11日〔ユリウス暦10月30日〕 - 1881年2月9日〔ユリウス暦1月28日〕)は、ロシアの小説家・思想家である。代表作は『罪と罰』、『白痴』、『悪霊』、『カラマーゾフの兄弟』など。レフ・トルストイ、イワン・ツルゲーネフと並び、19世紀後半のロシア小説を代表する文豪である。
その著作は、当時広まっていた理性万能主義(社会主義)思想に影響を受けた知識階級(インテリ)の暴力的な革命を否定し、キリスト教、ことに正教に基づく魂の救済を訴えているとされる。実存主義の先駆者と評されることもある。なお、姓は訳者によって「ドストエフスキイ」「ドストエーフスキイ」「ドストイェーフスキイ」などと表記されることもある。
img188.jpg

お前らみんなかっこよすぎだろwwwwww


by安
にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

ブログパーツ




関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

プロフィール

fukuyama

Author:fukuyama
スズメです。


fukuyama
 「うにー!」
わっち
 「はい、私は丙提督です」

 「土日は更新するよおお!」


3人で更新しています?。

更新頻度は気まぐれで。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

↑クリックしてくれると更新率があがります(必死)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オススメ記事?

1日1回クリックよろしく

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。