記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛怪談サヨコさん

今回紹介する漫画はこちらになります~(´・ω・`)
※ネタバレが多少含まれます。



今回紹介する漫画は『恋愛怪談サヨコさん』です。
恋愛怪談サヨコさん 1 (ジェッツコミックス)恋愛怪談サヨコさん 1 (ジェッツコミックス)
(2010/09/29)
関崎 俊三

商品詳細を見る

恋愛怪談サヨコさん 6 (ジェッツコミックス)恋愛怪談サヨコさん 6 (ジェッツコミックス)
(2014/03/28)
関崎俊三

商品詳細を見る

現在は6巻まで出ています。
作者の関崎 俊三は他に高度救命救急センター(原作:樋口雅一、ヤングアニマル、全1巻)、キルケーの豚(ヤングアニマル、全2巻)やああ探偵事務所(ヤングアニマル、全15巻)や電影遊戯(ヤングアニマル、全1巻)などがあります。
1996年1月、白泉社の第6回YA(ヤングアニマル)月例新人賞で投稿作「膳は急げ!」が佳作を受賞。この時のペンネームは、唯野俊三。その後も第10回、第16回で入選を果たし、1996年10月第16回入選作「豚が飛ぶとき」『ヤングアニマル』本誌デビュー。読者ページのイラストなどを描きながら、翌1997年に掲載2作目となる「NINE BALL BLUES」を発表し、この作品からペンネームを唯野俊三から関崎俊三に改称する。さらに「恋愛怪談サヨコさん」を連載する際に関﨑俊三に改称。これは、連載の開始前に神社でお祓いをしてもらった時に名前を何度も間違えて読まれたため、少しでも間違われる事を少なくするためという事である。


では軽く内容の紹介をします。
ヒロインであるサヨコさんは可愛そうな幽霊を見つけると不憫に思い、
自らに憑り付かせて上げるという奇特な不思議女の子。
彼女の悩みは、その極端な霊媒体質で友達を作ろうにも周りが不幸に見舞われるので躊躇してしまう。
image (2)
貧乏学生である主人公、稲葉君はとある理由からサヨコさんの不幸オーラを受けても平気な体質で、
そんな稲葉君と出会ったサヨコさんは一目ぼれしてしまうのであった……。
前作「ああ探偵事務所」の頃から、この著者さんはオカルティックなビジュアルが好きなんだろうなと思っていましたが、今作はそれが爆発した感じ。話数が進むたびにサヨコさんの暴走っぷりがケレンミたっぷりに描かれています。
個人的には、稲葉君と大家のお孫さんがお人形遊びをしているさなかに猛然と嫉妬し乱入するサヨコさん、というエピソードが大好きです。著者さんは相変わらず出オチが上手いなぁー。
ぜひ、可愛い絵と怖さと笑のコラボレーションを楽しんでみてください。オススメです。

imageあ
ではまたw

by安

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

全記事(数)表示

全タイトルを表示

プロフィール

fukuyama

Author:fukuyama
スズメです。


fukuyama
 「うにー!」
わっち
 「はい、私は丙提督です」

 「土日は更新するよおお!」


3人で更新しています?。

更新頻度は気まぐれで。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他日記ブログ 社会不適合者日記へ
にほんブログ村

↑クリックしてくれると更新率があがります(必死)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

オススメ記事?

1日1回クリックよろしく

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。